もるもっと モモちゃんの日々 

もるもっとモモちゃんと飼い主の愉快な日々を、絵&写真4コマ漫画でお送りしてます。楽しんでいってください♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

置いて行かれると、プンプンでちゅよ

いっつ にゅー かめ~ら~で、ルンルンらんらんな ちょこっとさんです。
新しいカメラにすると、意味もなく撮りまくりたくなりますね。
そんなワケで用もなくセントレア(空港)に遊びに行ってみたり。
P1010048 (385x244)
おいていかれた、悔しさから、もるーんの生霊か!??

「ちょっと、まましゃん!しゃいきん、ももちんの勝手な七変化っぷりは、どーなんでしか!?
じょおーと迷たんてーはまだしも、生霊だのかいじゅーだのは、げせんでしゅ

P1010064 (385x309)

そんな怪獣もるーんを尻目に、まましゃんたちは、名古屋名物ひつまぶしもたんのー
ちょこっとさん的には、絶対うなぎは、ひつまぶしが一番うまいと思うの。

なのになぜ、他の地域にはあまり広がっていかないのかしらねー?
(ちなみの上のはミニなので少ないです。普通は茶碗3~4杯分のデカおひつ入り、というのが一般的)

「下僕たちだけ、うまいもん食べて、ずるいでちゅ!!」
すいません、ぢょおー。最近お気に入りのレタスをお出ししますゆえ、お許しを~~

P5253796 (385x301)
レタスをむさぼる、みょーに笑ってる顔なももさん。(顔ピンボケですが
もるのお口って、ホントかわいいですな悩殺。


さあさ、恒例の体重測定ですよ。
P5263798 (300x282)
352g。
今週も野菜祭り継続中だったものの(それによって、ほぼペレット食べなくなってしまい、それもどうなのか?)野菜の好き嫌い激しすぎて、思いのほか増えてなかったですね。

前回330gだったから、1週間で20gかぁ。うむむ。
モル子育ては、難しいですね。

お庭に出てみる。
P5263801 (385x324)
クローバーに囲まれて、絵面的にはメルヘン調
しかーし、本モルはびびってびくともせず、クローバーを喜び勇んで食べまくる的なことには、なりませんでした。
P5263802 (296x385)
お花とコラボよ~♪とちょこっとさんに、鉢の上に乗せられる。
「えーかげんにせぇや」という声が聞こえてきそうなお・カ・オ。
すんません、すぐっすぐ終わりますんで~~~

結局のところ、ビビリもるは部屋ンぽ場の外にすら、出たがる割にフリーズするので、狭いといえど、安心して走り回れる部屋ンぽピクニックシートの中が一番いいようです。
P1010079 (385x288)

今日は、空港行って遊んでたりで昼間かまってあげなかったせいか、夜部屋ンぽ場に出したら、コロコロもるっぷり(おひざの上でローリングモル化すること)が、いつになくすごかったです。
遊んでほしかったのね。ごめんよ。


今日初めて、足だらーんで寝転がってくつろぐ現場を目撃☆できました。
カメラ構えたら、逃げられました(><)もるのあんよだらーんは、なぜにあんなにかわいいのか!??
にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2012/05/27 13:52 ] もるもっと日記 | TB(0) | CM(2)
no title
きゃー!今回も萌えポイント満載すぎて心の中できゃーきゃー言って見てたでしゅー!レタス食べて笑い顔に見えるのかわいい〜!お庭でのお花とのコラボもカレンダーみたいですねっ!そしてそして、今回はひつまぶし画像まで!私のひつまぶし初体験は熱田神宮でした!うなぎのこんなおいしい食べ方があるなんて!!って大感動して食べきれなかったのを旦那におみやげにしたくらいです。帰省のたびにいつか途中下車してひつまぶし食べようね〜って言いつつまだ夢はかなっていません。あ〜食べたい!
[ 2012/05/28 08:36 ] [ 編集 ]
ヨウコンさま
こんばんは。
あの笑い顔は、ホントの偶然なのか?レタスが好きすぎて、微笑んでいるのか?面白いです。

ひつまぶし、熱田神宮で食べられたのですね(熱田蓬莱軒というお店が、一番おいしいと有名かな?)ひつまぶしは熱田の辺りが発祥なので、熱田神宮近辺は美味しいお店がいっぱいですo(^^)o

他県の方に、ひつまぶしをおいしいと言っていただけると、嬉しさもひとしおです(^^)
またいつかぜひ、ご賞味くださいね♪♪
[ 2012/05/28 23:34 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。